浮気調査でわかる浮気する男、浮気する女の特徴 15選

探偵探しの達人
  • 探偵探しの達人
  • エリアから探す

  • 検索

×
探偵探しの達人お問い合わせ

浮気調査でわかる浮気する男、浮気する女の特徴 15選

2017/6/20

浮気する女性や男性には、特徴はあるのでしょうか?

1. まだ若い男女

例えばまだ若いまま結婚した人は、浮気をする傾向が強いです。
まだまだ20歳前後はやりたいことをやりたい時期。結婚していなければ友達と夜遅くまで飲み歩いたり、友達とオールでカラオケに出かけたりすることもあるでしょう。
しかしそんなハチャメチャな青春時代を経験せずに結婚してしまった場合、その経験できなかった青春が恋しくなってしまうことがあるのです。

2. 夫婦関係が破たんしている

破綻イメージ

仮に結婚していても、夫婦関係が破たんしていたり、相手のことを大切に思っていない場合、浮気をする可能性が高くなります。
また、そういう人は周りから見ても「性的に欲求不満」などと誤解されてしまうことがあり、ちょうど良いカモになってしまうこともあります。

3. SNSに夢中

facebookやTwitter、instagramなど、今はSNSが主流になりましたね。そんな中、そのSNSで自分のリア充具合を見せたい人は浮気に走る可能性があります。
このようなSNSは誰もが自分を良く表したいもの。そんな中、相手の「良さそうに見える生活」に憧れてしまうのですね。

4. もともと恋に落ちやすい

カップル女性寄せイメージ

どうやら恋に落ちやすい人もいます。
惚れっぽい人は結婚してからも恋心が多いもの。
結婚しているにもかかわらず綺麗な女性に弱い、優しい男性に弱い、等という場合、さらに新しい恋を見出してしまうこともあるかもしません。

5. 普段から貞操観念がない

もとから「エッチしないと相性なんか分からないよね」のように貞操観念がない場合、浮気に走ることは多いようです。
これはそもそも浮気をしている自覚はなく、「友達だけど、エッチした」という感覚の違いなどが招いている浮気かもしれません。

6. 浮気のボーダーラインが低い

カップルベッド就寝イメージ

そもそも浮気のボーダーラインが低く、浮気をしている意識さえない人もいるかもしれません。
こういう人は、例えキスをしたり性行為をしたりしても、好きという感情さえ持たなければ浮気とは言えないと信じているタイプです。
浮気は人によってボーダーラインが違うので、非常に難しい問題ですね。

7. 趣味がころころ変わる

普段から趣味が変わりやすい人の場合、好きな人もころころ変わる可能性があります。
それは飽きっぽいということですから、好きな人も飽きてしまう可能性があるのです。

8. 褒められるのが大好きな人

カップルハイタッチイメージ

とにかくちやほやされたい人の場合、恋する相手にも褒められたいと思うため、褒められなくなったら次!と思ってしまうことがあるようです。
褒められるのに慣れている、いつも褒められていたい、という場合は、恋する相手にもほだされることを期待してしまうため、恋心が長続きしない傾向があります。

9. 周りの目線が気になる人

とにかく周りからの評価が気になる、いつも良い評価を得ていたい、という場合、浮気をしてしまう可能性があるようです。
もちろん「浮気がばれたら?」と言うことを考えるべきなのですが、周りから良く評価されたい人は自分をより良く評価してくれる人に惹かれますから、自分が好きな人というよりも自分を高く評価してくれる人に流されてしまうことが多いのです。

10. もともと浮気癖がある

女性肌イメージ

浮気や不倫は治らない病気と言われます。これは何度反省しても繰り返してしまう癖のようなものです。
そのため、過去に浮気をしたことがある人は、再度繰り返す必要があるのです。もともと浮気をして恋人と別れた経験がある人などは、また同じことをしてもおかしくはありません。

11. 金銭的に余裕がある

お金に余裕がある場合、デートなどにも困りませんし、相手を落とすためにお金という武器を使うことができますので、恋する相手の数も増えるようです。
お金を使って相手をその気にさせたり、相手とロマンチックな空気に浸ることもできます。

12. 異性の友達が多い

多人数イメージ

異性の友達がそもそも多い場合、また同性の友達よりも異性の友達が多いなどの場合は浮気に走る傾向があるようです。
これは本人の責任もありますが、周りからの誘いもある、ということですね。
もちろん恋人がいるならば周りからの誘いは断るべきなのですが、それができないのが異性の友達が多い場合の悲しいところです。

13. 元恋人と普通に友達関係を続けている

元恋人と友達関係を続けていることが決して悪いわけではありません。
しかし、元恋人と今も普通に二人で出かけるなど、まるで恋人であるかのように接している人の場合は浮気に走る傾向があるようです。
別れた人は別れた人として、しっかり境界線を引いておきたいですね。

14. 寂しがり屋の人

男性落ち込みイメージ

寂しがり屋の場合、とにかく相手をしてくれる人を求めてそんなつもりなく浮気をしてしまうことがあります。
人は誰でも寂しがり屋なところがありますが、極端な寂しがり屋は注意が必要です。

15. 常に異性に興味がある

何処にいても誰と話していても、やたら異性に興味を持ってしまったり、やたら異性の話が多かったりする人は浮気をする可能性が高いです。
もともと異性に興味があり、その興味がなかなか落ち着かないのです。

いかがでしょうか。
決して、上記に当てはまる人が全員浮気をするわけではありません。
しかし浮気をする人にはそれなりの傾向があるのも否めません。

不倫調査

人気の記事

PAGE TOP